遂にイヤイヤが始まった?息子が癇癪(かんしゃく)を起こした夜の話

夜の三日月

こんにちは。さとはなです。

先日お姉ちゃんが園にお泊りをしました。

その日の夜は、きょうだい(姉弟)げんかもなく、平和な我が家のはずだったのですが…

癇癪(かんしゃく)は突然に始まった

夕ご飯を食べて、お風呂からでると、息子は、おもちゃで遊び始めました。

いつもはお姉ちゃんとおもちゃの取り合いになってしまうことも多いけれど、なんてったって、この日は自分の好きなおもちゃでゆっくり遊ぶことができます。

息子は、パパといっしょに小さな汽車のおもちゃを何度も転がして遊んでもらっています。

私は、ここぞ!とばかりに散らかり放題の部屋の掃除をしていました。

ひと段落したので、そろそろ寝る支度をしようと思って、息子の方を見ると、まだ汽車のおもちゃで一人で遊んでいます。どうやら、はまってしまったようです。

でも、もうそろそろ寝かせたかったので、ちょっと失礼して、息子の顔のよごれをタオルでふこうとしたら、「ギャ~」と顔を真っ赤にして怒りだしてしまいました。

遊ぶのを中断させられたのが相当気に入らなかったようです。「ごめんね、まだやりたかったよね」と声をかけたものの、もうあとの祭り。足をじたばたさせながら、泣き叫んでいます。

遊んでいた小さな汽車のおもちゃを次々と放り投げ、最後には寝そべって足をじたばたさせながら暴れています。

パジャマに着替えさせたかったのですが、それも当然させてくれず…

まったく手が付けられない状態になってしまい、抱っこをしようとしても嫌がるので、部屋の明かりを消して寝る体制にし、しばらく様子をみることにしました。

少し怒りがおさまってきた

それでもしばらくの間は泣いていたけれど、少し落ち着いたのか、だんだんと泣き声が小さくなっていきました。

気づくと、立ち上がってママの近くにきて泣いています。今度は抱っこをさせてもらえました。

涙と鼻水をふいて、ささっとパジャマにお着替え。嫌がってはいたけれど何とか着替えさせることができました。

そのままゴロンさせようとしたら違ったらしく、また泣き出す息子。どうやらまだおもちゃで遊びたいようです。

そして和解

おもちゃのところに連れて行くとやっぱり泣き止みました。

息子が、「あれ?ないねぇ」といって自分が放り投げた汽車たちを探し出したので、一緒に拾って集めてあげると、満足してまたおもちゃで遊びだしました。

私は、「ママはもう寝るよ」と声をかけ布団に入りました。

息子は、少し遊んだら気が済んだらしく、寂しくなったのかママのそばに来て、またしくしくし始めました。

私が「もう寝よう」と言って、息子をゴロンさせると、今度は嬉しそうにお布団に寝転がりました。

やっと平和な夜が訪れました・・・

今回試みたこと。息子(1歳10ヶ月)が癇癪(かんしゃく)を起こした時の対応

  • 癇癪(かんしゃく)が始まってしまって抱っこもできないようなら、しばらくそっとしておく。無理に抱っこしようとしても、蹴られたりして二次被害がおきる可能性あり
  • 少しおさまってきたら抱っこを試みる
  • 落ち着いたら、要望を聞いて、やりたかったことをやらせてあげる

最近急に言葉が増えて、ジャンプも上手に出来るようになった息子ですが、イヤイヤ具合も本格的になってきました!

きっと寝る前で少し眠かったのもあったのでしょうね。

しかしこれからは、おもちゃで夢中に遊んでいる時の対応には、くれぐれも気を付けようと思いました。