幼児のピアノ教室レポ。大手楽器店の個人レッスンに通い始めて4年目

楽器店の店内

こんにちは、さとはなです。

今回は、娘が現在も通っている大手楽器店の個人レッスンについて、あらためて教室の特徴や通ってみての感想などをレポートしたいと思います。

娘が3歳からピアノを習いはじめて3年が経過しました。

4月からは、4年目に突入です。

年長になってからは若干スランプ気味なのですが、何とかここまで続けることができました。

これもひとえに先生のおかげだと思っています。

今の先生に出会えなかったら、今ごろ娘はピアノを続けていたかどうか・・・

・・・ただいま反抗期真っただ中の娘です。

 

反抗期中の親の関わりについては、こちらの記事に詳しく書いています。

親が幼児のピアノの練習を見る時に心がけていること
こんにちは、さとはなです。 家で子どものピアノ練習を見るときに、ついついイライラしてしまうことはありませんか? うちの娘(年長もうすぐ6歳)は、年少からピアノを習っているのですが、習っている曲が難しくなるにつれて、自宅で...

娘が通っている幼児向けピアノ教室

娘が通っているピアノ教室は、大手楽器店の個人レッスンです。

教室の基本データ

  • レッスン形式:個人レッスン
  • レッスン時間:30分
  • 保護者のレッスン見学:可
  • レッスン回数:年間36~40回
  • 振替レッスン:なし
  • 月謝:個人のピアノ教室より高い
  • 発表会:年に一回あり

先生について

有名音大出身の女性の先生です。

とてもコミュニケーション能力の高い先生で、子どもの心をつかむのが上手です。

個人の発達や性格にあったレッスンをしてくれます。

幼児を教える経験が豊富な先生です。

大手楽器店の個人レッスンに通ってみての感想

◎幼児向けのレッスン内容で楽しく通える

個人レッスンなので、先生が一人ひとりにあった方法やペースでレッスンしてくれます。

年少のうちは、ピアノの前に座って練習というよりは、ピアノや音楽に親しめるようにゲームやリトミックを取り入れた幼児向けのレッスンをしてくれました。

私も見学させてもらっていたのですが、とてもバラエティに富んだレッスン内容で、子どもも毎週楽しみに通うことができました。

年中からは、徐々にピアノ中心のレッスンに変わっていきましたが、子どもの様子をみながら、お楽しみ要素も取り入れてくれています。

◎保護者がレッスンを見学できる

保護者のレッスン見学については、好みが分かれそうですが、私は、特に幼児のうちは、見学できた方がいいと思っています。

先生によっては、親の見学を好まない場合もあるので、確認した方がいいかもしれません。

私の個人的な意見ですが、子どもが小さいうちは、家でピアノの練習するときにも親のサポートが必要なので、レッスンも一緒に受けられた方が何かとスムーズにいくのではないかと思います。

(ただし、お子さんの性格によっては、親が見学するのを嫌がったり、親がいると甘えてしまってレッスンに支障がでたりすることもあるようです。)

我が家の場合は、先生が子どもにどうやって声かけをしているか、近くで見させてもらって、とても勉強になっています

さらには、ちゃっかりピアノの基本的な知識もお勉強できちゃいます

◎年に一回の発表会でモチベーションアップ

先生曰く、幼児のうちは緊張に強いそうです。

そのため、発表会がプレッシャーになったりすることはあまりないそうです。

女の子の場合は特に、ドレスを着ることができるのも嬉しいようです。

うちの娘も次は何色のドレスにしようかな~と、毎年の発表会を楽しみにしています。

△レッスン時間30分は短い?

個人レッスンで30分というのは一般的かもしれませんが、実際にレッスンを受けてみると、本当にあっという間です。

ただ幼児のうちは、あまり長くやっても集中力が持たないかもしれないので、30分でいいのかもしれません。

あえて言うなら、30分だと、先生にじっくり相談にのってもらう時間がないと感じるので、親としては、あと10分あればいいなと思っています。

×月謝は正直高い

個人教室の場合は、振替レッスンが可能な場合が多いのですが、大手楽器店なので、振替レッスンはありません。

正直そこは、不便というかお得感はないですね。

先生のことを考えたらしょうがないのでしょうけれどね・・・

レッスン回数についても、一般的な個人のピアノ教室よりも少ない上に、月謝が高めだと思います。

 

※大手ピアノ教室のメリットとディメリットについては、こちらの記事で詳しく書いています。

幼児のピアノ教室。個人と大手に半年間並行して通った結果・・・
娘は、大手楽器店の個人レッスンと近所の個人教室に半年間並行して通っていました。個人と大手の幼児向けピアノ教室を両方体験してみて、気づいたことをレポートします。

おわりに

というわけで今回は、娘の通っているピアノ教室についてレポートしました。

最近では、子どもの気持ちが以前よりも出てきて、親の意思だけではどうにもならないことが増えてきました。

今までは、先生のおかげもあり、何とかピアノを続けてこられた娘ですが、今後はいつまでピアノを続けるられるのかは正直不明です・・・(若干弱気気味)

結局最後は本人のやる気次第にはなるとは思いますが、親としては、(細くでもいいので)楽しく長く続けていってくれたらいいなと願っています。

 

こんな記事も書いています。

幼児のピアノ教室。3件の体験レッスンに参加した結果・・・
大手楽器店のピアノグループレッスン、大手楽器店のピアノ個人レッスン、リトミック教室の3件について。それぞれの体験レッスンに参加してみての感想や気づいたことなどをレポートします。
幼児のピアノレッスンは何歳から?娘が3歳から始めてみて感じたこと
こんにちは、さとはなです。 娘は3歳2ヶ月からピアノを習っています。 ピアノはなるべく早く始めた方がいいって聞くけど、実際のところはどうなんでしょうか? 3歳2ヶ月からピアノを習い始めた娘が、2年半続けてみてどうだ...