二人目育児の大変さはいつまで?下の子が成長して楽になってきた話。

肩を組む兄弟の後ろ姿

こんにちは!4歳差のきょうだい(姉弟)を育てている、さとはなです。

最近、下の子が2歳近くになり、意思の疎通が大分出来るようになりました。

お姉ちゃんとも楽しく遊べるようになってきて、ここへ来てようやく、我が家の二人目育児に明るい兆しが見えてきました!

今日は、そんな我が家の二人目育児の最近の変化について書きたいと思います。

上の子の赤ちゃん返り

子どもが2人になったからといっても、大変さが2倍になるわけではない」という話を聞いたことはありませんか?

私もその話を色々な人から聞いていたので、産む前まではそういうものなのかなと思っていました。

ところが、実際に二人目が産まれてみると、上の子の赤ちゃん返りが始まってしまい、最初は「2倍どころか3倍大変になってない??」という感覚でした。

下の子が泣き出すと上の子も泣き出す。下の子を抱っこすると上の子も「抱っこ抱っこ」とせがむ。

下の子のお世話で手一杯の時に限ってわがままをいってくる娘に対してイライラ・・・

つい感情的になって、怒ってしまうことが増えてしまいました。

しばらくの間は、「こんな状態、いつまで続くの~?」という日々が続きました。

大変さが3倍から2倍へ変化

ですが、下の子が2歳近くになって、今は以前よりは気分的に楽になり、3倍だった大変さが2倍ぐらいにはなってきたかなと思っています。

公園に行っても、2人で遊んでくれるようになったので以前よりもずいぶん楽になりました。なんだか親が遊んであげるよりも、子ども同士の方が思いっきり遊べて楽しそうです。

産まれる前にイメージしていた二人目育児の楽しい感じにやっと近づいてきたような気がしています。

二人の成長

上の子も、まだまだ甘えたい盛りで、ママの取り合いになってケンカになることもあるけれど、下の子の靴を履かせてくれたり、お世話をしてくれたり、遊んでくれたりしてお姉ちゃんらしさがだんだん板についてきました。

下の子も自己主張が出来るようになってきて、何でもお姉ちゃんの真似をしたがったり、お姉ちゃんに立ち向かっていったりして、たくましくなってきました。

このまま、大変さが2倍から1.5倍になる日も近いかも!?

これからの2人の成長が楽しみです。