トーマスタウン(ららぽーと新三郷)の混雑状況や反省点をレポートします

トーマスタウン正面入り口

こんにちは、さとはなです。

先日のお盆休み、トーマスタウンに行ってきました。

 

トーマスタウンへは、我が家から比較的近い距離にありながら、今まで行ったことがなかったのですが、トーマス好きの息子(2歳)の喜ぶ顔見たさに、家族4人で行ってみることにしました。

 

今回は、トーマスタウンの混雑状況や、実際に遊んでみて気づいたことについて、反省点を交えながらレポートしたいと思います。

ららぽーと新三郷「トーマスタウン」とは?

トーマスタウンは、アニメ「きかんしゃトーマス」にでてくるのナップフォードの街並みを再現した室内型のテーマパークです。

埼玉県三郷市「ららぽーと新三郷」の2Fにあります。

 

富士急ハイランドにある「トーマスランド」とは別の施設になります。

(名前が似ているので、私もよく言い間違えてしまうのですが・・・)

トーマスタウン周辺の混雑状況と駐車場

トーマスタウンのある「ららぽーと新三郷」へは、我が家は車で向かいました。

 

お盆休みだったので、周辺道路は全然混んでいなかったです。

 

しかし、普段の土日祝日となると、イケアやコストコなども近くにあるため、周辺道路がかなり混雑しているようです。早めに動くことをおすすめします。

 

ららぽーと新三郷の駐車場は無料です。

我が家は「立体南駐車場」に停めました。

フロアマップを見ると、トーマスタウンへは、「立体北駐車場」が一番近いようですが、南駐車場からでもそれほど不便は感じなかったです。

 

ちなみに、ららぽーと新三郷は、新三郷駅と直結しているので、電車からのアクセスもよいです。

トーマスタウンの混雑状況!ゆっくり楽しみたいのなら平日がおすすめ

トーマスシアタートレインの入り口

基本的には、土日祝日はそれなりに混雑するようです。

店内が混雑しすぎると入場制限がかかることもあるらしいです。

 

私たちは、お盆休みのお昼頃に行ったのですが、

  • トーマスタウン内への入場は無料
  • さらには、敷地面積が狭い

ということもあり、店内はかなり混雑していました。

アトラクションの待ち時間は?

アトラクションはというと、店内の混雑具合の割には、思ったほど待たされることはなかったという印象でした。

アトラクション1つ1つのお値段がそれなりにするためなんでしょうか?

 

ブレンダム・ドックの予約状況

ブレンダム・ドック(プレイエリア)は、予約制なのですが、20~30分後の予約が取れる状態でした。

 

トーマストレインシアターは、混雑状況によっては整理券が配られることもあるらしいのですが、私達が並んだ時で、20~30分待ちの状態でした。

2歳の息子も何とか乗車まで待つことができるレベルでした。

 

ただ、店内が混んでいるため、あまりゆったり遊べる雰囲気ではなかったです。

 

トーマス、パーシー、ジェームスの前で記念写真が撮りたかったのですが、シアタートレインを待つ人の列があって上手く撮ることができませんでした。

後述しますが、このフォトスポットは有料だったことに後で気づきました・・・

 

ブレンダム・ドック(プレイエリア)も、平日は30分間遊べるところ、休日だと20分間になってしまうので、できれば平日に来るほうがおすすめです。

トーマスタウンの入場料とコインについて

トーマスタウンの入場料は無料です。

・・・が、アトラクションやゲームに、それなりの料金が発生します。

 

アトラクションやゲームを利用するためには、トーマスコインが必要になります。

コインはゲームセンターのように、両替機で発行します。

  • 2トーマス 400円(1トーマス200円)
  • 3トーマス 600円(1トーマス200円)
  • 4トーマス 800円(1トーマス200円)
  • 8トーマス 1200円(1トーマス150円)
  • 12トーマス 1800円(1トーマス150円)

8トーマスか、12トーマスの単位で購入した方がお得な計算になります。

 

ちなみに、8トーマスとわくわくポシェットがセットになっている、スターターセットというのがあり、ショップのレジカウンターで購入することができます。

ポシェットの柄は、トーマス、パーシー、ヒロから選ぶことができます。

値段は1890円です。

8トーマスが1200円なので、実質ポシェットのお値段は690円ということになります。

我が家は特に子どもから要求がなかったので買いませんでしたが、トーマスコインはまとめて買うと管理が大変なので、1つ買っておいてもよかったかなと思いました。

我が家が使ったコインの枚数

4人家族で行き、

12トーマスを3回買ったので、全部で36トーマス使いました。

料金でいうと、5400円になります。

消費したコインの内訳

  • トーマスシアタートレイン:4トーマス×4
  • ブレンダム・ドック:4トーマス×2
  • トーマスのくるくるカーニバル:3トーマス×2
  • フリンのがんばれ!ファイヤートレーニング:2トーマス×1
  • ころころトーマス めざせ!ナップフォード:2トーマス×1
  • カプセルステーション:1トーマス×2

トーマスシアタートレイン(1名4トーマス)を家族4人で利用したので、それだけで16トーマスを消費しました。

ブレンダム・ドック(プレイエリア)、トーマスのくるくるカーニバルでは、保護者の付き添いは無料でした。

 

ころころトーマス

ころころトーマス めざせ!ナップフォードは、娘がプレイしました。

参加者全員に賞品がもらえるので、欲しい賞品がある場合はやってみてもよいかもしれません。

ころころトーマスの景品

その日のプレゼントは、B5パズルでした。

ゲームに勝ったので、おまけにパーシーのシールがもらえました。

 

フリンのがんばれ!ファイヤートレーニングは、1回に2名まで乗車することができたので、2歳の息子と小学1年生の娘で一緒に利用することができました。

我が家は利用しませんでしたが、他にも、「ハロルドのスカイパトロール」「ケビンのドタバタワーキング」があり、そちらも1回に2名まで利用することができます。

 

ヒロのガチャガチャ

最後に残った2トーマスは、カプセルステーション(トーマスコインが使えるガチャガチャ)で消費しました。

 

トーマスタウンのアトラクションやゲームの数はそれほどないのですが、無計画に子どもが乗りたがったものに乗ろうとすると結構な金額になってしまいます。

我が家は乗りたいアトラクションを事前に考えておき、何トーマスが必要かを調べておきました。

当日は、36トーマス(12トーマス×3)を購入すると決めていたので、両替機の前で迷わなくてすみました。(計算が苦手なので・・・)

 

基本的には、8トーマスか、12トーマス単位で購入することをおすすめします。

おすすめのアトラクションは?

トーマスタウン配置図

ちょっとお値段は高いですが、「トーマスシアタートレイン」が、トーマスタウンで一番のおすすめアトラクションです。

逆にこのアトラクション以外は、遊園地というよりはゲーセンのノリに近いものが多いように感じました。

 

ブレンダム・ドック(プレイエリア)は、トーマスの世界観の中で遊ぶことができるので、トーマス好きな子はぜったいに行きたがるでしょうね。

親的には、まあせっかく来たんだから、遊んでいくか・・・といった感じですが。

 

トーマスのくるくるカーニバルは、本当にくるくる回るだけのアトラクションなのですが、子どもたちは嬉しそうでした。

我が家は乗っているところを動画にとっておいたのですが、息子が何度もみてキャッキャいっています。

 

「フリンのがんばれ!ファイヤートレーニング」「ハロルドのスカイパトロール」「ケビンのドタバタワーキング」は、本当にゲーセンっぽい感じをイメージしていただければと思います。

上記3つの中では「ハロルドのスカイパトロール」が一番人気でした。

我が家はタイミングがあわなくて乗れなかったのですが、あとで娘が「乗りたかったな~」と行っていたのでちょっと後悔しました。

トーマスシアタートレイン…4トーマス(料金600円 or 800円)

トーマスシアタートレイン

トーマスタウンのメインアトラクションです。

0歳以外は、大人も子どもも料金がかかります。

トーマスかパーシーの列車にのって、探し物をしたり、ミニシアターをみることができるアトラクションです。

上の写真のように、トーマスタウンの外側からも列車が通る様子がみられるので、見物しているお客さんも多かったです。

 

案内人のお兄さんが、英語を交えながら楽しく盛り上げてくれるので、(ディズニーまでとは言いませんが)ちょっとした遊園地に来た気分を味わうことができました。

 

トーマスシアタートレインのチケット

トーマスシアタートレインの切符です。

列車は、トーマスとパーシーが交互に動いています。

順番に乗車していくことになるので、乗りたい列車を選ぶことはできません。

待っている間に窓からちょっとだけ、トーマスとパーシーが動いているところを見ることができます。

 

息子に「どっちにのりたい?」と聞いたところ、「トーマス、トーマス」と言っていたのですが、丁度よくトーマス列車に乗ることができてよかったです。

ブレンダム・ドック(プレイエリア)…4トーマス(料金600円 or 800円)

ブレンダム・ドック

予約制で遊べるプレイエリアです。

平日30分・土日祝日20分の時間制限があります。

対象年齢は小学3年生までです。

ボールプールやお砂場、アスレチック、すべり台、木製レールなどで遊ぶことができます。

最後にスタッフのお姉さんが子どもたちと一緒にダンスを踊って終了になります。

 

我が家の子ども達は、クランキーのアスレチックがお気に入りで、何度も登っては、すべり台で降りてきて、最後には汗だくになっていました。

 

トーマスタウン おとくなハッピークーポン

ブレンダム・ドックで遊ぶと、さいごにスナックショップで使えるクーポンをもらうことができます。

トーマスのまんまる焼きは、普通に買うと

  • あんこ(170円)
  • カスタード(190円)
  • ハムチーズ(210円)

ドリンクが110円なので、

クーポンをを使うと、

50円~130円お得になりますね。

チョコレートパーシーゲット!トーマスタウン限定グッズが買えるショップ「ナップフォードマーケット」

チョコレートパーシー トーマスタウン限定

トーマスタウン限定グッズをが買えるショップ「ナップフォードマーケット」で、チョコレートパーシーをゲットしました。

 

ショップには、ところ狭しとトーマスグッズが置かれていましたが、限定グッズは、コーナーが分かれていたので探しやすかったです。

 

トーマスタウン限定プラレールは、アマゾンでも購入することができますが、定価よりも値段が高く設定されているので、トーマスタウンに来た人で購入予定のある方は、ショップで買っていったほうがお得になります。

反省点1・・・トーマスタウンメンバーズカードはとりあえず作っておこう!

トーマスタウンメンバーズカードの説明

メンバーズカードというと、何度も通う人向けかなと勝手に思っていたので、我が家はスルーで作らなかったのですが、後で考えると作っておくべきだった!!と後悔しています・・・

 

スタンプは家族で合算できるので、うちは4人で遊びにいったのでかなりのスタンプをもらえたはずです。済んだことなのであまり考えたくはないですが・・・

しかもショップでお買い物をしてもスタンプがもらえるので、トーマスタウンメンバーズカードは最初にとりあえず作っておくことをおすすめします~。

反省点2・・・有料のフォトスポットがあったとは!!フォトロケーション ウィズ トーマスとは?

前述の混雑状況の箇所でも少しお話しましたが、トーマス、パーシー、ジェームスの模型が置かれているフォトスポットが店内の奥にあるのですが、このスポット実は「フォトロケーション ウィズ トーマス」という有料のフォトスポットだったのです。

 

だれも撮影していなかったので、全然気づきませんでした・・・

 

いつもは柵がしてあって中に入れないようになっているのですが、3トーマス払うと車掌さんの衣装でトーマスと一緒に記念写真が撮れるそうです!

ちゃんと三脚を使って撮影してくれて、撮った写真はオリジナル台紙にセットしてもらえるようです。

 

ちなみに柵の外から記念撮影するのは無料ですが、私達が行った時は混んでいたので、記念撮影が難しい状況でした。

 

どうもフォトスポットが少ないと感じていたのですが、こういう仕掛けだったのね~と納得してしまいました・・・

 

ちなみにトーマスタウンの正面入り口では、ヒロのパネルと一緒に写真をとることができます

トーマスタウンの所要時間

我が家はお昼前に到着して、14時前にはトーマスタウンを出たので2時間弱遊びました。

待ち時間とかもあったので、空いている日だったら、所要時間はもっと少なくなりますね。

 

「スナックショップ」で、食べ物を食べたりしたらもっとゆっくり滞在できると思います。

なにしろ混んでいたので、ゆっくりしていく雰囲気でもなかったのが少し残念でした。

トーマスタウンはどんな人におすすめ?対象年齢は?

トーマス好きな子どもにはとても楽しめる施設だと思います。

個人的には、2歳~6歳ぐらいのお子さんに丁度いいかな・・・

それよりも小さい子が楽しむ分には、わざわざトーマスタウンじゃなくてもよい気がします。

 

「トーマスのくるくるカーニバル」は、

常時安全バーを握ることができ、からだをまっすぐ支えることの出来る方はご利用いただけます。

と説明がありました。

 

「トーマスシアタートレイン」は、0歳児は無料ですが、列車が暗闇の中を走ったりするので、怖がってしまう赤ちゃんがいるかもしれません。

 

「ブレンダム・ドック」は、0歳児から有料でした。小さいエリアでしたが、ボールプールが0歳児用に仕切られていました。

 

逆に、小学生にとっては少し物足りなく感じるかも。

我が家の小学1年生の娘は楽しんだようでしたが、弟がいなかったら、まわりは幼児ばっかりだったので若干浮いていたかもしれません・・・

やはり下の子の付き添いできている子が多かったような気がします。

まとめ

今回はトーマスタウンについてレポートしました。

トーマスタウンは、口コミの評判があまりよくなくて、行くのをためらっていたところがありましたが、今回思い切って行ってみてよかったと思います。

トーマス大好きな息子の喜ぶ顔が見たい!

このミッションは十分に達成できたと思います。

もう一度行くかどうかは微妙ですが、トーマス好きな方は特に、一度は行ってみる価値ありかもです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

こんな記事も書いています。

2018年2月発売の学研ムック「きかんしゃトーマス」買いました!
こんにちは、さとはなです。 2歳の息子が最近、「きかんしゃトーマス」にはまっています。 上の子は女の子だったので、今まで全くと言っていい程、トーマスには縁がなかったのですが・・・ トーマスについてもっと知りたいと思...
GWのむさしの村てどんな感じ?気になる祝日の混雑状況をレポート
こんにちは、さとはなです。 ゴールデンウィークに、埼玉県加須市にある「むさしの村」に行ってきました。 むさしの村は、我が家から気軽に行ける距離にあるので、何度か休日に行ったことはあったのですが、GWに行くのは初めてでした...
感想「おしりたんてい」がテレビアニメ化!娘と一緒に楽しく見ました
こんにちは、さとはなです。 娘が大好きな絵本「おしりたんてい」。 それが何と!アニメ化されるということで・・・YouTubeで予告編の動画がアップされてから、ず~っと気にはなっていたのですが・・・ ついに2018年...