一番大切なのは〇〇すること!子供が癇癪(かんしゃく)を起こした時の対応とは?

黄色い花を握る親子の手

こんにちは、さとはなです。

 

子供が癇癪(かんしゃく)を起こしたときってどうしていますか?

うちの娘は、小さいころはそれ程気にならなかったのですが、4歳ごろから、赤ちゃん返りも重なってなのか、たびたび癇癪を起すようになってしまいました。

子供が突然キレて怒りだしたりすると、親もイライラしてしまい、どう対応すればいいのか難しいですよね。

 

ずいぶん前の話になりますが、Eテレ「すくすく子育て」で放送された「専門家の素顔に迫る!」の回で、汐見稔幸さんが子供の頃キレるタイプの子だったというお話が、とても参考になったので、今日はそのことについて書きたいと思います。

子供が癇癪を起した時の対応

「すくすく子育て」でおなじみの汐見稔幸さんは、穏やかな語り口が印象的な先生です。

まさか子供の頃にキレやすいタイプだったとは、想像つきませんでした。

放送では、汐見先生のお母さんが、子供が癇癪を起した時にどんな対応をとったのかが語られていました。

キレたときは、何も言わずに私が落ち着くのを見守ってくれて。私自身が興奮して困っていることをわかってくれていたんです。とてもありがたかった。

癇癪を起している時は、無理になだめようとしてもあまり効果的ではない。むしろ逆効果というのは、私も日々痛感していました。

 

ただ、ここでのポイントは、「見守る」ということ。

「放っておく」というのとは、ちょっとニュアンスが違うので注意が必要ですね。

 

癇癪を起こして一番困っているのは本人であることを理解する。

この気持ちが大切なのですね。

子供を信じて見守るとは?

汐見先生は、高校生の時に不登校になってしまいます。

その時も、汐見先生のお母さんは、余計なことは一切言わず見守ってくれたそうです。

2年生のときは一度も笑わなかったそうです。母は心配でしかたがなかったと思いますが、余計なことは一切言わずにいてくれました。

 

後で聞いた話ですが、高校3年生のとき、母は毎朝5時に起きてお参りすることを1年間続けていたそうです。「自ら命を絶たないように」とお願いしていたのだと。

このエピソードを聞いた時、私は思わずウルウルしてしまいました。

いくら見守るのが親の役目と分かっていても、そりゃもう心配でたまらなかったお母さんの気持ちが痛いほどわかりました。

そして神様にお願いしたことが、「高校に行けるように」ではなく、「命」であるところに、すべてが表れていると思いました。

 

子供を信じているからこそ、余計なことは言わずに見守ることができる。

私に欠けているのは、子供を信じることなのかもしれないと思いました。

 

最後に、汐見先生はこうおっしゃっています。

キレるタイプの子どもは、どんなパパ・ママでも難しいと思います。まずは、子どもが大人になるにつれて、いずれ落ち着くだろうと信頼して見守りましょう。無理に“いい子”にしようとしてもうまくいかないと思います。ゆっくり見守りながら、自分をコントロールできるようになるのを応援する。それぐらいの長い目で育てることが大切だと思います。

今ではとても温厚な汐見先生が言うと、何だか妙に説得力がありますね!

今は、まだまだ成長過程の段階。

大人になるにつれて良くなることを信じて見守っていきたいと思います。

まとめ

  • 子供が癇癪を起こしたら、何も言わずに落ち着くのを見守る
  • 親は、癇癪を起して一番困っているのは子供自身であることを理解する
  • その場で無理に”いい子”にしようとしてもうまくいかない
  • 大人になったらそのうち落ち着くだろうくらいのスタンスで、長い目で見守る

 

今回は、子供が癇癪を起した時の対応についてレポートしました。

 

子供の癇癪って小学生ごろには落ち着くと聞いていたのに、うちの子はまだまだ癇癪を起こすことが多くて心配だったのですが、汐見先生のお話を聞いてから、焦らないで気長に見守っていこうと思えるようになりました。

 

癇癪を起した時の親の対応も大事ということが分かったので、まだまだ修行がたりていませんが・・・精進していきたいと思います!

 

お読みいただきましてありがとうございました。

 

こんな記事も書いています。

意外と多い年長さんの赤ちゃん返り!5歳娘の反抗期の原因と対処法
こんにちは。4歳差の姉弟を育てている、さとはなです。 下の子が産まれてから、もう少しで2年になりますが、相変わらず上の子(女の子5歳)は赤ちゃん返り中(反抗期)です~。 先日娘の「就学時健康診断」に参加した時のこ...
親はどう対応すればよい?HSCの育て方で大切なこととは?
こんにちは、さとはなです。 前回、HSPの子供(HSC)の特徴についてレポートしました。 今回はHSCの育て方について。 親は、敏感で繊細なHSCの子にどう対応したらよいのか? ...
子どもが公園やお友達の家から帰りたがらない話
こんにちは、さとはなです。 娘の話なのですが、公園やお友達の家に遊びに行ったはいいけれど、帰らないと駄々をこねることが多いので困っています。 2歳くらいから、公園や児童館から帰る時に手こずることはよくあったのですが、年長...